代表取締役社長 今福 太一 からご挨拶

 私たちユニバーサルコンピューターは、お客さまのICT戦略のパートナーとして、ITインフラストラクチャーの設計・構築からシステム開発・運用・保守そしてアウトソーシングまで、幅広いICTサービスをワンストップで提供可能なシステムインテグレーターを目指しています。

 1973年の創業以来、「情報通信の技術を通じてお客さまにとって最良のビジネスパートナーでありたい」と常に願い、ITインフラ、組込・車載ソフトウェア、金融、といった分野特化・業界特化の組織編成によって、技術・経験の蓄積と、お客さまにご満足いただける高品質のサービス提供に努めてまいりました。また近年においては、労働生産性の向上が必須となる社会環境の変化を踏まえ、よりよい働き方をICTのチカラで実現したい、との想いから、RPAソリューションやテレワークソリューションなどの提供にも力を入れております。

 新しい令和の時代、西暦2020年代は、どのような時代になるのでしょうか。
 それを予測するのは困難ですが、データがビジネス上の重要な資産として認識され、AIが日々進歩する昨今では、本格的なデジタル社会の到来を間近に感じずにはいられません。そして、そのような社会環境の中でビジネスを拡大するためには、ICT戦略の立案と実行はますます重要な位置を占めていくことになるでしょう。

 私たちユニバーサルコンピューターは、お客さまのICT戦略における課題解決の一助となれるように日々進化し、お客さまとともに新しい時代を切り拓いてまいります。

ユニバーサルコンピューター株式会社
代表取締役社長 今福 太一